読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログの方向性を考える6つの質問

f:id:tabinaka:20160422102702j:plain

こんにちは、たびなかです。

昨夜読んでいた本
武藤正隆さんの「儲かるブログの書き方講座」

www.amazon.co.jp


まだ読み終わってないんだけど、この本すっごくおもしろい。
その中で「ブログ運営が成功するかどうかは以前調査で決まる」という章があります。

ざっくり言うと「このブログの方向性はなんぞや?」ということを考えてみましょうってこと。

 


早速ぼくも考えてみたので、頭の中の整理も兼ねて記事にしておきたいと思います。本に書いてあった項目を自分なりに抜粋、意訳してまとめてみました。

  1. どういうフィールドでブログを書くのか?どういうサービスを提供するか?
    こんなおもしろいとこあったよ!これ超便利!そんな日常で役に立ちそうなことをあげていきたい!

    具体的に今思いつく項目は、この7つ
    ・東京観光(のこり2ヶ月ちょっと!)
    ・東京お役立ち情報(東京在住10年で気づいたこと)
    ・海外生活準備(事務的な手続き、日本でやっておきたいこと)
    ベトナムホーチミンの生活情報
    ・海外で働くこと
    ・やっぱり日本(海外で住んでみて感じる日本のあれこれについて)
    ・旅でベトナムに来た人へのおすすめスポット、ごはんの紹介

  2. 読者にどういった目的でこのブログを訪れてほしいか?
    普段の生活で検索すること(おいしいご飯やさんだったり、おすすめの美容室とかね)のレビューを見に来てほしいですね。これをホーチミンでやるってことくらいしか優位性ないな・・・

  3. どういった検索ワードで検索されることが予想されるか?検索にひっかかりそうなキーワードを考える。
    ・「ベトナム(またはホーチミン) バー オススメ」
    ベトナム(またはホーチミン 一人暮らし」
    ・「海外就職 英語」
    ・「海外就職 アジア
    ・「ホーチミン 病院 日本語」
    ・「海外生活 準備
    とかかなぁ。

  4. このブログで解決できそうな悩みはなにか?
    ・海外生活に対する素朴な疑問
    ホーチミンでの困ったこと解決
    ・海外就職の実態
    うーん、これはブログ続けてく途中で変化していきそうだなぁ。

  5. どういう読者がどういう経路でこのブログに来ることが予測できるか?
    ベトナムホーチミン在住の人が生活で不便を感じた時
    海外生活、海外就職したい人・興味がある人が経験談を見にくる

  6. 読者を何をできるようにするための専門家になるのか?
    ベトナムホーチミンのプロ生活者?笑
    海外生活、海外就職スタートアドバイザー?
    答えは質問5の延長線上にあるな。 ブログ書くことで「〜〜の専門家」になるってこういった発想はなかった。おもしろい。 

うーん。こうやって書いてみると、ぼくがどういったブログをつくっていきたいかちょっと見えてきた気がします。
キーワードは「海外就職・海外生活ベトナムホーチミン一人暮らし」かな?!そこを軸にして、キャラ立ちしたブログにしていかないとな。

自分なりに書いてたらオリジナリティとかぽろっとでてこないかしら。笑
「このブログは〜〜です」っていえるようなブログになるよう研究しないとですね。

これからブログをはじめようと考えてる人、はじめたばかりの人も「ブログの方向性を考える6つの質問」やってみるといいかも!

 

さてさて、これはぼくの解釈ですから、もっと詳しく、そして正しく「儲かるブログの書き方講座」について知りたい人は、amazonや書店で買ってみてね。

じゃあね。