読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館予約の5つのコツ。図書館を有効利用する方法その5

図書館予約


前回は文京区の長所と短所をまとめました。

tabinaka.hateblo.jp


今回はぼくなりの図書館予約のコツをお伝えしたいと思います。
この図書館予約のコツの記事は
「図書館へピックアップしに行く回数を少なくし、いかに効率よくたくさんの読みたい本を借りるか」
を考えて書いています。


予約のコツ1:図書館は併用して利用しよう。

図書館によって所蔵する本の種類も数も違います。気になる本があればまずは検索。予約者数の少ない図書館から予約しましょう。

 

予約のコツ2:1軍本ばかり予約しない。2軍本とのバランスを考えよう。

1軍本ばかり予約してしまうと、なかなか本が手元に届きません。届いても、たった一冊のために図書館に本を取りにいかなければならないという事態も...

1軍本:自分は気になっていて、かつ図書館で人気のある本→予約の多い本2軍本:自分は気になっているが、図書館では人気はない本予約の少ない本

 

予約のコツ3:2軍本をブックリストにストックしておこう

図書館のWEBページには気になる本をブックリストに登録できる機能があります。

常に2軍本をブックリストにストックし、他の人の予約状況に応じ予約リストに追加しましょう。

 

予約のコツ4:1軍本がとどいたら2軍本を用意。

図書館に行くタイミング=1軍本が届いたときです。1軍本が届いたら他の人に予約されていない2軍本を予約し、まとめて図書館でピックアップしましょう。

 

予約のコツ5:予約しなくても借りられる本がある。

自分がいつも受け取りにいく図書館に、そもそもおいてある本はわざわざ予約する必要ありませんね。1軍本ピックアップのときについでに借りましょう。

以上、ぼくなりの図書館予約のコツをご紹介しました。

文章にしてみると我ながらストイックだなとびっくりしています。でもね。この予約のコツがうまくいくと気持ちいいんです。笑

次回は図書館本だからできる読書術をご紹介します。